06 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 08

実用や本質と立場や正義がせめぎ合うブログ

コインは表と裏がくっついてコイン。 表の後ろを裏と呼び、裏の前を表と呼ぶ。 要するにコイン。

どれも候補たりえず 

Tommasini.jpg サイクルモード9回目。
単発はくどすぎるので、別会社の製品でもまとめることにしました。 今回はフレームをまとめてあります。

Scott, Lapierre, Graphite Design and other.


赤いフレームはイタリアのTommasini(トマジーニ)です。 別に今更発見したわけでもないんですが、展示されていた姿があまりに輝いていたので思わず撮ってしまいましたw 今はどうか分かりませんが、昔はオーダーだってできたはず。 こういうフレームはいつまでも残ってもらいたいです(*´ω`)

気になるフレームはいくつもありましたが、何度も書きますが今回のサイクルモードは来年新しくするフレームを見たいから行ったようなもので、パッと見ていいと思っても実際に候補として考えられないようなフレームは撮影しませんでした。 候補として成立するというのは、1.価格(フレームセット30~40万程度) 2.BB30採用 3.ホリゾンタルに近い設計 4.自分の乗れるサイズがある の4点が主なポイントです。 別にそんな厳格なものではなく、そういう要素があって気に入れば撮ってきました。

Scott.jpg Scott Addict RC。
BB30ではないんですが、価格も収まっていてとにかく軽い自転車ということで1枚撮っています。 私が使えるサイズは普通最小サイズなんですが、このフレームにはさらに下のXXSというサイズがあるなど、メーカーの優しさが感じられたのも好印象です。
カベンディッシュがツールで鬼のようにスプリントしたのもこの自転車。 軽いのにそれだけの剛性を備えているのはすごいことです。

Lapierre.jpg Lapierre Xelius 700。
んー、後から調べてみると、ラピエールのトップモデルはXelius 700ではなく900という物だそうなんですが、多分このブースには900は展示されていなかったんではないでしょうか?
私はラピエールを最初から頭に入れていたわけではない(むしろ頭の片隅にすらなかった)ので、とりあえず値札と付いているコンポのグレードで判断しました。 ちゃんと見れば900も展示してあったのかもしれません^q^
こちらも同じく非BB30・ノーマルのBBシェルを採用していて、あまり前向きには検討できません。 また、前述の通りほとんど行き当たりばったりで見つけて適当に撮ってきたので、価格も何も聞いてきませんでしたw 画像を拡大しても、札に書いてあるのは完成車の価格だけでフレームセットでいくらなのかは分かりません。 これは代理店のサイトを見ても同じです。 そのサイトによれば、完成車の定価でXelius 900が75万6000円、700が51万4500円だそうです。 となると、900はフレームセットで考えて私の予算とは合いそうにないですね。

Graphite Design Graphite Design Meteor speed, launch。
とても話題になっているフレームですが、価格は39万9000円とけっこう高め。 素材にこだわりがある上に日本製を唄っているので価格が高くなるのは仕方がないですね。
見た目にもかっこよくて、イザルコを含めて素朴な造りが好きなのは仕様です^ω^

気になることがあったので、ブースの人に質問してみました。
まずモノコックフレームのラウンチですが、延長されたシートチューブはポジションに合わせて切断するタイプだそうです。 BH G5など切れないタイプのインテグレーテッドポストもありますから、一応聞いてみました。 また切断の目安は「緑色のペイントが切れるあたりまで切断可能」だそうで、それ以下になるとチュービングの肉厚が増してピラーが挿せなくなるとのこと。
それからフォークについても聞いてみました。 グラファイトデザインはフロントフォークのみの販売も行っており、雑誌で特集が組まれていたりもします。 スピードにはストレート、ラウンチにはベンドフォークが付属しており、これは購入時には選べませんが、かと言って好みに応じて交換することも(やっていけないことはありませんが)推奨しないと言っていました。 それはフレーム自体がフォークの特性を前提にして開発されているため、フォークだけ交換するとその妙のバランスが狂ってしまうそうです。 実際に
ラウンチに乗っている梅丹本舗の選手でどうしてもストレートフォークがいいと言って交換した人がいたそうですが、すぐ元に戻ったとか。
スポンサーサイト
2009/12/18 Fri. 22:48 | trackback: -- | comment: 0edit

コメント

コメントの投稿
Secret