10 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 12

実用や本質と立場や正義がせめぎ合うブログ

コインは表と裏がくっついてコイン。 表の後ろを裏と呼び、裏の前を表と呼ぶ。 要するにコイン。

健康に配慮した蚊対策 

2020年のオリンピックに向けていよいよ禁煙の波が大きく広がりつつありますが、粉塵や煙といったものは、それが例え木くずだろうと蚊取り線香の煙であろうと、等しく人体に有害であることがわかっています。 性質もさることながら、その程度(量)が問題になってくるのです。

私にとって夏の蚊取り線香は屋外作業に欠かせないアイテムで、対策なしに座り込めば、とたんに10匹以上の蚊にたかられてしまいます。 一方、普通の煙の量では蚊を追い払うのに全く不充分なので、一度に4ヶ所に着火して、もくもくと燻されるようにしながら作業しています。 これでは、いくら蚊取り線香の中に直接的な毒物質が含まれていないと言っても、やりすぎです。 水にだって致死量があるのと同じです。

Nakatomi 75cm big fan


そこで私が購入したのがこちら。 扇の直径が75cmもある巨大な扇風機です。 「ビッグファン」と呼ぶそうです。 蚊は飛行能力が低いので、扇風機の前で飛び続けることはできません。 これはビッグファンに限定した話ではなく、家庭用の扇風機でも同様です。 そこで、私の全身をカバーできる風量の扇風機があれば、蚊取り線香を使わずに蚊よけができると考えました。 この予想は的中し、運転中は蚊にたかられることは一切ありません。 おまけに涼しいので、夏には一石二鳥です。 ただし、扇風機や冷房の風に当たり続けると体の調子がおかしくなるのと全く同じことが起きるので、少し注意が必要です。

ちなみに、ビッグファンの足には木の板を加工して取り付けました。 これを土の上に置く場合、純正品のゴム足では土や苔を傷つけてしまうので、木の板を凸面形に仕上げて取り付けてあります。 販売されているビッグファンの中には、100cmや120cmといったさらに大型の物もあるのですが、私にはこの大きさで充分でした。 身長180cm以上の人は100cmの方がよいかもしれません。

スポンサーサイト
2017/06/25 Sun. 18:40 | trackback: -- | comment: 0edit

コメント

コメントの投稿
Secret