09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 11

実用や本質と立場や正義がせめぎ合うブログ

コインは表と裏がくっついてコイン。 表の後ろを裏と呼び、裏の前を表と呼ぶ。 要するにコイン。

 

K-Edge chain catcher次いつ更新できるようになるか分からないので、今考えつくネタは連投してしまいますね。

日本でもゼータトレーディングが取り扱いを始めたことで一気に知名度が上がった、AceCo sport groupから発売されているK-edgeを調べてみました。
K-edgeは日本で言うところのチェーンウォッチャーで、硬質アルミ素材削り出しで作られる完成度の高さもさることながら、今まで取り付け不可能だった非真円形シートチューブを持つフレームにも装着できる事が大きいです。
日本ではChain watcherと呼ばれることが多いですが、海外ではChain catcherと表記されることの方が多いような気がします。

K-edge, the high quality chain watcher.


さて・・・情報通を気取るワケじゃありませんが、watcherとcatcherだと言葉の意味から考えても後者の方がより自然で正しい気がするので、ここではチェーンキャッチャーと表記させてもらいましょう^ω^

このK-edge(ケー・エッジ)というチェーンキャッチャーのことを私が知ったのは、少し昔のこと・・・北京五輪があった頃だと思います。
K-edgeの開発に一役買ったKristin Armstrong(クリスティン・アームストロング)という女性ロードレーサーが、北京五輪のタイムトライアルで金メダルを獲得した時、ちらっと記事が出たのです。
クリスティンの育った同じ町にAceCo社があるらしく、チェーンの脱落で優勝を逃したクリスティンがチェーンキャッチャーの製作を依頼したようです。

K-Edge chain catcher  the evolution of the designこの画像に写っているのが、K-edgeを開発した時にたどった形状の変化です。
左が初期で、右が製品版。
機械で製造して全世界に販売するということはちゃんと生産性も考えなければいけないのだと思いますが、それにしてもこれ1つで価格が5千円を超えるというのはちょっといかがなものかと思いますね^q^

最初にも書きましたが、このチェーンキャッチャーが今までの物と決定的に違う点は、どのような形状のフレームでもFDの直づけ台座が付いていれば装着可能なところにあります。
特にTTフレームに多い異形フレームにチェーンキャッチャーを付けたい場合、これまではワンオフでチェーンキャッチャーを作ってみんなしのいできたのです。
要はチェーンがインナーより内側に来ないようにしてやればいいだけのことなので、日曜大工のレベルでも作れる簡単な物であることに変わりはありません・・・が、あればあったで便利だし、おまけに軽くてキレイとなると有用な商品だと思います。
「買うことができるけど、自作できるから多少手間でもそっちがいいよね」と、「問答無用で自作するしかないな('A`)」はだいぶ違いがあります。

スポンサーサイト
2009/05/27 Wed. 19:45 | trackback: -- | comment: 12edit

コメント

しかし

何時も色々な物を上手に探してきますね(笑)
先日組んだ お散歩自転車のフロントのチェーンが良く落ちます
まあこれはシフトレバーに問題があるのかな?とも思うのですが
こんなのが有れば良いですね

シフトのインデックスに問題有りなんで 
フロントだけwレバーの左を付けようかなんて思案中です

Kino #YVWDSDMY | URL | 2009/05/28 20:39 * edit *

>>キノさん
チェーンキャッチャーはただ付けるだけの簡単な物ですし、K-edgeに限らず従来の安っぽいプラスティック製の物で十分な効果が得られますから、付けて損はないと橋本さんを含めお店の人は口を揃えます。

インデックスタイプのシフターがシンクロしないというのはかなり問題ですね・・・というより、私がカンパのシフターとシマノのデュラエースFDを混ぜて、特別な調整をせずに使えてしまっていることからも分かると思うんですが、RDに比べてFDには正確性が低くても動作する「幅」が多くあります。
確かにワイヤーの引っ張り量には、会社の違いはもちろんのこと同じ会社の製品でもモデルや製造年によって違いがあります。
ただ、だからと言って使えなくなってしまうのは・・・よほど1発の移動幅が大きいのかもしれませんが、そうでなければチェーンリングの性能・・・なんでしょうか?
私には検討がつきかねますね・・・(´・ω・`)

K-edgeは1コ5000円とかなりお高いですけど、従来の真っ黒いプラスティック製チェーンキャッチャーならば300円もせずに売られている気がします。
取り付けるシートチューブのFD下付近が円形でないと取り付けられないという制約がありますが、どうでしょう、キノさんのあの黄色いカーボンフレームはちょうどそのあたりは円形状になっているように見えます。
チェーンキャッチャー、一度試してみてはどうでしょう。

ZENSHOJI.inc #- | URL | 2009/05/28 21:45 * edit *

シフター

シフトレバーが フラットバー用の奴なんですが
シフト内ギアの1ノッチがかなり大きな物が組み込まれています
シフトレバーを親指で押す構造なのですが その作動量がかなり大きく 
根性を入れて押さないと カチっと言うまで 内部の爪が掛かりません

こんなの手の小さな人や 女の子ではまず変速が出来ないですね
それと インナートップやアウターローのクロス掛けにした時 
半落ちのポジションが無いので絶えず F.Dがチェーンをこすります 
無理無く後ろのギアが使えるのは アウター インナー共
精々スプロケットの真ん中まで・・

これなら Wレバーの方が良いですね
手元シフトで有りながら 余計にストレスが溜まります

チェーンキャッチャーの樹脂製の物は 見た目が好きになれません(笑)
付けるなら こんなシャープな奴が良いです
この記事を見せて頂き 自作しようかなんて考えてしまいました  ははは

Kino #YVWDSDMY | URL | 2009/05/28 23:27 * edit *

>>キノさん
ロード用コンポにMTBシフターですか・・・納得です^q^
なんとか解決策が見つかればいいですが・・・。

チェーンキャッチャーは本当に安っぽくできてますよね。
値段は高いですけど、K-edgeならその点はかなり優秀でしょう。
色も5色から選べます。
K-edgeを使わず、太めの針金のような物で自作したチェーンキャッチャーをTTフレームに取り付けている画像を複数目にしているので、それでまったく問題ないと思います。
むしろインナーチェーンリングぎりぎりいっぱいのところに合わせて作った物の方がかっこいい気さえしますよ!

ZENSHOJI.inc #- | URL | 2009/05/29 05:41 * edit *

チェーンキャッチャー

今日 樹脂製は見た目が嫌いと言いながら
どんな物かと買って見ました でもあのお散歩用自転車はカーボンモノコックのフレームでしょ
そしてインナーが34枚 ちょっと取り付けは無理ですね
よしよし 自作の方向で考えます この載せて頂いている写真が参考になりそうで有り難いです

ま これからどうして作るかは考えましょう

Kino #YVWDSDMY | URL | 2009/05/30 18:03 * edit *

>>キノさん
K-edgeが出る前、みんな自作のチェーンキャッチャーを取り付けていた頃は、こんな感じのかなり適当な針金みたいな物を取り付けていました。

http://www.flickr.com/photos/wabeck/sets/72157615117193519/

これはただの一例ではありますけど、だいたいみんなこんな物です。
これが雑に作られているわけではなくて、こんなのがデフォなんですね・・・だからK-edgeは5千円でも売れる余地があるわけです('A`)
でもプロの人たちはK-edgeを使うんじゃなく、チェーンキャッチャーを付けたい人はこれからもこういう自作の物を使うと思いますから、実際これからもこれで十分なんでしょう。

ちょっと雑すぎる感はありますけど、私はこんな「いかつい」感じのチェーンキャッチャーの方が好みですね・・・質実剛健とでも言えばいいんでしょうか?
ステンレスなんかで作ったら傷ついても錆びにくくていいかと思うんですが・・・どうですか?
こないだ作ったホッケーのゴールに、鉄製の2ミリ厚プレートをつり下げてみたんですが、1日で見事に真っ赤に錆びましたww
ステンレスで作り直すつもりです^q^

ZENSHOJI.inc #- | URL | 2009/05/30 18:55 * edit *

思案中

そうだね 本当に簡単に作るなら針金でも良いですね

でもでも 私が作るんですよ(笑)
もう少し ネタになりそうな物にチャレンジしたいな
アルミの丸棒が良いかとか考えていますが 取り付け部 
ここをF.Dに頼るなら 取り付けネジが5mmでしょ

ここの細工をどれだけ綺麗に作るかですね

Kino #YVWDSDMY | URL | 2009/05/30 22:15 * edit *

ふふふ

作りましたよ・・

Kino #YVWDSDMY | URL | 2009/06/01 20:42 * edit *

>>キノさん
はやっwww
相変わらず本当に行動的ですね・・・お見それいたしました!w

グランツールに出場するようなチームが自作したチェーンキャッチャーをTTフレームに装着している画像を目にすることはあっても、それを一ユーザーが、それも日本人でやってブログにうpするなんて他には絶対いないと思います。
木下さんが仰るとおり、私もチェーンキャッチャーの一番の“見せ所”は、固定部分をどれだけキレイに処理できているかというところだと思いますね。
あの黄色いシティサイクルの場合はFDがバンド式なので、直付け式の自作しか見たことがない私も興味をそそられます。
チェーンがこすれる部分は棒のままの方が男らしくて好みかも・・・。

ZENSHOJI.inc #- | URL | 2009/06/01 22:30 * edit *

試作

素材となる物に何を使おうかと かなり考えましたが
2つ作ったので 1つお送りしましょう・・
取り付け部はデュラに合わせたので ZENSHOJIさんの
カンパに合うか分かりませんが 素材を見たらきっと驚くと思いますよ
その前に自分のブログにアップしてしまうかも・・(笑)

Kino #YVWDSDMY | URL | 2009/06/02 07:38 * edit *

>>キノさん
また・・・ありがとうございます(*´ω`)
ちなみに今私のケルビムに付いているのは新しい7900デュラの直付け式ですよw
カンパを使っているのはシフターとRDだけです。

東京のお店で、自転車の最後の仕上げにフレームのつや出し・保護の意味合いで塗るワックスのようなケミカルを売っているのを見つけたんですが、これがなんだか良さそうです。
泥まみれになる自衛隊の車両にも正式採用されて使われているケミカルの自転車版らしく、カーボンだろうと鉄だろうと蘇るほどにピカピカになって維持されるそうです。

ZENSHOJI.inc #- | URL | 2009/06/02 09:18 * edit *

送ったよ

明日 6月3日(火)到着予定です
がっかりしないでね(笑)

私は乗れば必ず自転車を
拭いて液体ワックスを掛けてその日の練習が終わり 
という様に習慣付けていました

今はそんなに頻繁にワックス掛けはしませんが
でも液体ワックスを使っています 確かに使うワックスにより 
光沢や持続力も違うので 良いケミカル品に出会えれば良いですね

今回のそのワックス また使われたら是非インプレをお願いします

Kino #YVWDSDMY | URL | 2009/06/02 14:41 * edit *

コメントの投稿
Secret