09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 11

実用や本質と立場や正義がせめぎ合うブログ

コインは表と裏がくっついてコイン。 表の後ろを裏と呼び、裏の前を表と呼ぶ。 要するにコイン。

第1回を上回るひどさ 

New and old RYR pants

納期3ヶ月遅れでRYRからカスタムパンツ(2回目)が届きました。 が、寸法がメチャクチャで全く使い物になりません('A`)
第1回目のお試し注文において、あちらの計測による寸法を控えておいてありました。 手元に実物があるのですから、もちろん自分の手で測ることもできますが、あちらと私の計測方法が同じであるとは限らないわけです。 この問題を解決するためには、相手の使った寸法・数値を教えてもらうほかありません。

RYRで指定する寸法は基本的に4つ。 ①Outseam ②Inseam ③Kidney pad ④Waist ←これら4つです。 日本語に直せば、①パンツ丈 ②股下 ③ベルト上 ④ウェスト ということになるでしょう。
今回は、ウェストを4cm短くした点以外は、以前と変わらない寸法で注文しました。 ところが、届いたパンツは至る所かなり小さくなっています。 実測したところでは、①のパンツ丈は正常。 ②の股下が7cmも長く、③のキドニーパッドも3cm低くなっていました。 一番問題なのは股下寸法がかなり長くなっているところ。 わかりにくいかもしれませんが、パンツ丈が変わらないのに股下だけ長くなったということは、つまりローライズジーンズのように股上が相当浅くなったということです。 履いただけで股間がつっかえています。

代金は既にPayPalを経由して回収済みですから損害はないのですが、私は自分の欲しい物を手に入れたいわけですから、お金が戻っくれば喜んで終わり・・・とはいきません。 RYRのコミュニケーション能力の低さ、仕事の質の低さには本当に辟易とします。

スポンサーサイト
2015/12/20 Sun. 23:49 | trackback: -- | comment: 0edit

コメント

コメントの投稿
Secret