07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 09

実用や本質と立場や正義がせめぎ合うブログ

コインは表と裏がくっついてコイン。 表の後ろを裏と呼び、裏の前を表と呼ぶ。 要するにコイン。

快適を買うのだ 

Portable_with_Tool_sm.jpg初心に帰ってこういう記事も書かなきゃなぁと思うことしきりです(*´ω`)
最近はtwitterで消化しちゃって、わざわざブログで書こうとも思わなくって・・・。

Defray the costs for satisfy!



アメリカにおもしろい会社があります。 Presta Cycleといいます。
電動コンプレッサーによる空気入れ用の口金やハンドガンなどを販売している会社で、実は私はここの製品を買ってプレゼントにした事がありますw

そんなPresta Cycleなんですが、今回定期巡回(?)してみたところ、新たに窒素ガスの詰め替えアルミボンベをラインナップしていました。

BG_Cylinder_size.jpgこれ、単純なようで画期的なんです。
Presta Cycleを使って空気を入れる場合、これまでは電動コンプレッサーを使っていましたが、120psiほどの高圧になる競技用自転車のタイヤに空気を送り込めるコンプレッサーというのは、家庭用電源では動かすことができませんでした。 自転車に空気を入れるためだけに、月々にかかる電気料金がガンと跳ね上がる業務用電源の契約をしないと、使うことができなかったのです(´・ω・`)
そんなコンプレッサーは、その上重くて場所もとる。 私みたいなのすら導入しないんだから、普通の人が使うわけもないですよねw

しかしこれは違う。
アルミ製のボンベを使うことによって軽さにも配慮し、そもそもボンベ自体が縦長のカタチだから場所もとらない。 中に入っているのは窒素。 何で窒素なのって話なんですが、温度に対する変化(膨張)が少ないからとか、シーラントやアルミやゴムに対する攻撃性が酸素(O)を含む気体より少ないからとか・・・まぁ色々言ってますが私は理系じゃないから本当のところまでは判断できません(ω)
でもこれなら・・・これならほしいかも! これがあるだけで快適性が格段に上がるというなら、ぜひ購入を検討したい。

別にこれがあったからって速くなるわけじゃないですけど、例えば3本ローラーの場所に1つ、自転車整備する場所に1つ、玄関に1つ置いておけば、家族でも誰でも、もちろん自分が自転車を使う時もすぐに空気を入れられる。 世のママたちは空気を入れるのが面倒だからペシャンコのママチャリで買い物に行くのだし、私だっていちいち高圧までポンプで空気を入れて外出しようとすると、準備している間は気が重い^q^
それがこういう物を用意しておくことで解消されるなら、費用を割くのは悪いことではないし、私はそれが「環境力」だと思っています。 トレーニングの機材も同じです。 今日しか自転車に乗らないというなら話は別ですけどね。

この窒素ガスボンベ、実は中に気体を満タンにしたまま出荷することはできないそうです。 危ないですからね。 だから「空」と言ってもいい状態で送られてきたボンベを最寄りのガス屋に持っていって自分で充填してもらう必要があります
ということで・・・既に最寄りのガス屋さんを検索してメールしてみちゃったりw

スポンサーサイト
2012/11/30 Fri. 07:56 | trackback: -- | comment: 1edit

コメント

プレゼント

ZENSHOJIさんが 修行に出る前に贈ってくれましたね 嬉しかったですよ

コンプレッサーの件
今は100Vの電圧で 40キロの空気圧が使える物も多く有ります
主に建築で大工さんが使う 釘打ち機用として色々なメーカーが出しています

例えば
マキタ 12キロタイプ 実勢価格 7万円程度
マキタ 40キロタイプ   〃   18万円程度
日立  30キロタイプ    〃   10万円程度
MAX などはかなり多くの種類を出しています

私は今8.5キロの建築用を使っていますが ロードのタイヤなら空気は張れます
そしてエアーダスターの他色々な先端工具が使えて良いですよ

今回ZENSHOJIさんが紹介されているタンクは 使えば空になりますが
コンプレッサーならエンドレス 先日のレーザーレベルの次にお勧めしたいのが 
コンプレッサー 重量も10kg~20kg未満なので持ち運びも出来、便利このうえないですよ
さあ、どうしましょう・・(笑)

Kino #YVWDSDMY | URL | 2012/11/30 22:03 * edit *

コメントの投稿
Secret