07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 09

実用や本質と立場や正義がせめぎ合うブログ

コインは表と裏がくっついてコイン。 表の後ろを裏と呼び、裏の前を表と呼ぶ。 要するにコイン。

色と素材の良さ 

サイクルモードの記事なのですが、正直卒論がとんでもなく大詰め! とても全てを記事にしている時間はありませんw
ということで、本当に自分が気になった物だけを拾い取って記事にすることにしました。 その他の物に関してはFlickrを見ていただければと思います。

今日はRaphaです。

I wanna Tweed Softshell jacket!



私はつい最近まで(と言っても年単位ですが)「サイクルウェア」という物をついぞ買ったことがありませんでした。 レーサーパンツを買ったのさえ大学に入学し、1本目のケルビムを作った後のことです。 高校の頃もトレーニングのために本気で自転車をこぐ場面は幾度となくあったのですが、何と言ったらいいんでしょうね・・・若さですか?(笑) まぁ今でも大概そうですが、正直勢いさえあればジーパンだろうと何だろうとお構いなしってヤツですよ。
しかし最近はやはり、ちゃんとした格好で走れればそれにこしたことはないという気になってきました。 レーサーパンツはほぼ間違いなく常用しているのに対し、上半身の衣類はあまり揃えていないのが現実なのですが、そうも言っていられないのが冬という季節。 走れば暑いし、待てば寒い・・・。 汗の管理などがしっかりできなければ体がもちません。

そこで一番注目されるのは、やはりRapha。 文句なしにかっこいいと思います。
その中でも最も目を引いたのが、Tweed Softshell Jacketです。

Rapha Tweed Softshell Jacket

普段使いしても何ら問題ないデザイン。 ウェブで見るとなんだか平凡で地味な服に見えますが、実際に見るととんでもなくかっこいいです。 もちろん形もそうですが、一番すごいのは色と生地です。 見事に奥行きがある生地と仕立てでした。 この手のサイクルウェアはどうしてものっぺりした印象にならざるを得ないというのに、このジャケットは見事です。 この灰色も実に上品で、「どんな色にも合う」と言っても過言ではありません。 実物を見てそう思いました。 お世辞抜きに1着ほしい!

Rapha Tweed Softshell Jacketしかしこのジャケット・・・お値段はコレですよ。 この値段だったら、他にいくらでもほしいパーツがあるでしょうね^q^
RaphaはPaul Smithと一緒になって服をデザインしたりと、かなり本気。 大衆的かもしれませんが、私もPaul Smithは好きです。 社長自身、確かイギリスのトラックレース選手でした。

12月中旬あたりからは自転車に乗れる機会も増えると思うので、ぜひウェアも補充しておきたいんですが、さすがにTweed Softshellは買えそうにありませんw でもほしぃなぁ(*´ω`)

スポンサーサイト
2010/11/18 Thu. 12:12 | trackback: -- | comment: 0edit

コメント

コメントの投稿
Secret