05 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 07

実用や本質と立場や正義がせめぎ合うブログ

コインは表と裏がくっついてコイン。 表の後ろを裏と呼び、裏の前を表と呼ぶ。 要するにコイン。

都合の悪い統合 

Ergo Power maintenance少し前から、フロントの調子がおかしくなっていました。 走行中に勝手にシフトダウンしてしまうのです。
それをなんとか動かせるようにあれこれムリに調整していたので、肝心の変速性能の方も危なっかしい状態に。
さっさとやればいいものを・・・ようやくエルゴパワーを分解する気になりました^q^

The bearings are rolling.


また1ヶ月もサボってしまいましたね・・・仕方ないね・・・(*´ω`)
はいすいません。

冒頭のような事情で左のエルゴパワーを分解しました。 全く変速せず、走行できないというわけではありません。 実のところ、私はネジがゆるんでしまったのだろうと軽い気持ちでメンテナンスに入りました。


バーテープを途中まで解き、ブラケット本体をバーから取り外して中身を全部バラします(エルゴパワーの分解方法については過去の記事を検索してください)。 しかし、バラした時にはネジもゆるんでいなかったし、何か壊れたところも特に見つかりませんでした。
ところが組み立てていると、とある部品が壊れていることに気づきました。

Ergo Power maintenanceこれです。

去年のカタログには、EC-RE018という名前でこの部品が載っています。
2010年の今年はCampagnoloの製品に大きな変更が入ったことはご存知のことでしょう。 Athena(アテナ)グレードの復活により、10速と11速の差異化や全体的なコンポーネントグループの再編が行われました。 Athena以上のグレードが11速で、Centaur以下は10速が継続の状態です。
私のエルゴパワーは2009年のCentaurですが、今年のCentaurを見ると、この部品は前後の部品と統合されてしまい、もう単品では手に入らないようです(´・ω・`)

2009 Campagnolo Centaur Ultra Shift spare parts catalog2010 Campagnolo Centaur Ultra Shift spare parts catalog

左が2009年、右が2010年のスペアパーツ表です。
もう拡大して見るまでもないでしょう・・・?w あからさまに今年のパーツ表が簡素です。 「誤植じゃないか?(´゚д゚`)」と思ってもおかしくないくらい書き込みが減っていて、それはそのままスモールパーツの統合を意味しています。
2010年カタログでこの部品を入手するなら、EC-RE311という部品を買わなければいけません。 これはショップで取り寄せると3100円もします。 単体ならいくらまで値が下がったのか・・・私にはもう分かりませんが、少なくともそれより高いことはないでしょうね。


Ergo Power maintenanceEC-RE018は、エルゴパワーを固定するための部品です。 このように、溝が掘ってある部品と対になって、作動させた場所からズレないようにするのが仕事です。
しかしご覧の通り、壊れてしまったEC-RE018には、埋め込まれているはずの2つの鋼球がありません。 鋼球がとれてしまったために、受けの部品にハマらず固定力が失われたのが原因でした。
本当はとれたのは片側だけで、分解した時点では1つはまだ残っていました。 しかし、店で相談するために財布の小銭入れに入れて持ち運んでいたところ・・・2日後には残る1つもどこかへいってしまいました/(^O^)\

本来は、補修部品で新しい物を買うのが妥当でしょう。 しかしどうです? この補修部品表を見た後で・・・素直に「さぁ頼むか!!>ω<ノシ」という気持ちになりますか?w どうせなら、私はちょっとトライしてみようと思いました。
鋼球はなくなってしまいましたので、収まっていた穴の方をノギスで計測し、それに近い大きさのベアリングを3種類ほど注文してみます。 それでハマってくれれば、このままこの部品を使い続けることができます。
問題は、その間自転車のトレーニングができないこと・・・。 もういっそのことFDを外してしまって、アウターにチェーンを引っかけたまま固定ローラーに据え付けてしまおうと思っています^ω^;

スポンサーサイト
2010/07/24 Sat. 01:13 | trackback: -- | comment: 2edit

コメント

はじめまして。
いつも楽しく拝見させて頂いてます。
私も以前そこのベアリングをなくしてしまい、
船辺精工さんというベアリング屋さんで買いました。
サイズを忘れてしまったんですが、無意味にセラミックにしましたw

ちなみに、私のブログにリンクをはらせて頂きました。
では、失礼します。

あけおす会長 #- | URL | 2010/07/26 08:40 * edit *

>>あけおす会長さん

どうも初めまして(*´ω`)

あけおす会長さんはこれと同じ左用のベアリングをなくされたのか、それとも右用に入っているベアリングをなくされたのか・・・。
右用はまだ分からなくもないのですが、この左用はあからさまに構造上問題があるような気がしますw
ただハメただけ?埋め込んだだけ?のベアリングが勝手に取れてどこかへ行ってしまったなら、新しいベアリングを手配して収めてやってもまたなくなってしまうと考えるのが普通ですよね(´・ω・)
まぁ、もうすぐSramに乗り換えるからいいのです!(ぇ

これからもぜひブログを見てやってください。

ZENSHOJI.inc #- | URL | 2010/07/26 10:30 * edit *

コメントの投稿
Secret