05 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 07

実用や本質と立場や正義がせめぎ合うブログ

コインは表と裏がくっついてコイン。 表の後ろを裏と呼び、裏の前を表と呼ぶ。 要するにコイン。

候補第1号が到着 

Planet X Superlight Team 3d Forged Stem注文していたステム、届きました。
本当に3000円以下で入手してしまったステム。
規格遅れとはいえ、製造元に「叩き売れ命令」を出されてしまったステム。

かわいそうな子ですが、貴重な26.0mmステムです。

Planet X stem.

-- 続きを読む --
スポンサーサイト
2010/06/17 Thu. 11:11 | trackback: -- | comment: 0edit

現在手に入るノーマルサイズのステム 

今回はステムを紹介したいと思います。
私はDeda “215 shallow”を愛用していますが、これはクランプ部の径がノーマル規格ですので、スーパーオーバーが主流の今は対応できるステムが減る一方です。
ここでは現在手に入るステムの中で、使うに値する物を独断と偏見で選びました(笑
個人的にはこの企画、実はけっこう需要があるような気がしますw
(2010/6/11 2ヶ所追記あり)

For continue using standard steering.

-- 続きを読む --
2010/06/10 Thu. 15:20 | trackback: -- | comment: 0edit

やはり物事にはそれなりに意味がある 

Paragon Machine Works BB2028 shell新しいフレームのオーダーは、仕様が全て決まりつつがなく製作段階に入りました。
直前になってボトムブラケットの規格をBB30からPressfit 30(PF30)に変更。 既にBB30用のシェルをParagonから輸入していましたが、新たにPF30用の物を1つ送ってもらい間に合わせました。
西海岸のカスタムフレームビルダーがPF30に飛びついていたのは、単にアタラシモノ好きというだけではなかった・・・ということです。

I think PF30 is better than BB30 for using on steel BB shell.

-- 続きを読む --
2010/06/07 Mon. 12:38 | trackback: -- | comment: 2edit

鳴くものなく 

Shiranuta marshみなさんに思い出の旅行地はありますか。

The last seen.

-- 続きを読む --
2010/06/06 Sun. 23:10 | trackback: -- | comment: 0edit