06 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 08

実用や本質と立場や正義がせめぎ合うブログ

コインは表と裏がくっついてコイン。 表の後ろを裏と呼び、裏の前を表と呼ぶ。 要するにコイン。

これで本当に大丈夫なのか 

G5ジオメトリー いつのことなのか分かりませんが、BH・G5のジオメトリーが本社ウェブに掲載されていたようです。
しかしそれを見てビックリ・・・本当にこんなので大丈夫なのか(´゚д゚`)?というのが正直な感想です。

I don't know what BH thinking about G5 geometry.
-- 続きを読む --
スポンサーサイト
2009/07/29 Wed. 14:46 | trackback: -- | comment: 6edit

少なくとも2種類 

018_20090718163531.jpgG5のシートピラーが前から気になっていたので、このあたりで記事にしたいと思います。

BH will release 2 kinds seatposts?
 
-- 続きを読む --
2009/07/18 Sat. 17:21 | trackback: -- | comment: 6edit

G5などのその後 

043.jpg連日ステージをこなしていくツールドフランス。アスタナの手の平の上とはいえ、AG2R La Mondial(アージェドゥーゼル・ラ・モンディアル)がイエロージャージをキープするとは思ってもいませんでした。BH・G5の露出が増えて私個人としてはとてもおもしろいですw
そんなG5についてもうちょっと書きたいと思ったことや、Cannondale Hollowgram SLクランクの価格情報などが分かったのでそのあたりのことを少し。

G5's front fork is made by EDGE Composites , carbon specialists.
-- 続きを読む --
2009/07/15 Wed. 16:51 | trackback: -- | comment: 0edit

エルゴステムを導入 

DSC00101.jpg新しいフレームの購入を真剣に考えていくにあたって、納得のいくポジションを出したいと考えた私は、色々と迷った末に結局Look社のErgostemを購入しました。
ところがこいつが見た目通りの曲者で・・・もはや大阪城に真正面から踏み入るくらい堂々とした曲者ぶりに、若干引き気味なのを隠すことができません。

The new Ergostem probably have breakable thrust washers.
-- 続きを読む --
2009/07/12 Sun. 00:26 | trackback: -- | comment: 0edit

サドル交換 

c.jpg 私はもともとSelle San Marco(セラ・サンマルコ)社のAspideを使っていたんですが、どうやっても痛みが出るので同社のConcor Lightに変えてみました。
するとこれが座り心地もいいし、痛みも消えるしで最高でした。

Feel Concor Light.
-- 続きを読む --
2009/07/11 Sat. 00:04 | trackback: -- | comment: 0edit

木下製作所謹製 

001_20090708221356.jpgしばらく前。お世話になっているキノさんから小包が1つ届きました。ちょうど私がAceCo社のK-edgeを記事にしたときでした。

この日キノさんの家から全てのバターナイフが消えたという・・・。

The original chain catcher.
-- 続きを読む --
2009/07/08 Wed. 22:22 | trackback: -- | comment: 2edit

人生の中にあるスポーツというアソビ 

なんだか記事を更新しているわけでもないのに、カウントがやたらと回るようになったんですが・・・(・ω・`) これはいったいどういうことなんでしょうかw 1日に20回転くらいすればいいものだったのに、100回転している日もあったりして・・・。全く謎です。
でもこんな不定期で偏ったブログを見に来てくれる人には感謝したいと思います。

さて、今日は写真ナシです。機材の話でもありません。文章ばっかりですがご勘弁を。
もうご存じの通り、現在開催されているツールドフランスで日本の新城(あらしろ)幸也選手と別府史之選手の2人が、それぞれ第2ステージで5位、第3ステージで8位に入る活躍を見せてくれました。

The Sun rose.
-- 続きを読む --
2009/07/08 Wed. 15:56 | trackback: -- | comment: 2edit

対抗馬 

まだ正式な回答をもらったことわけではないのですが、BB30をスチールフレームで導入した場合過剰剛性になる可能性が高いです。ハンドルにしろヘッドセットにしろ、自転車でオーバーサイズと名の付くものは基本的にカーボンのために作られた規格なので、鉄やアルミでやると硬くなり過ぎてしまいます。
002_20090702113350.jpgCannondale Hollowgram SLクランクをぜひとも使ってみたいと思っている私は、積極的にBB30を搭載した他社のフレームを探しています。キャノンデールの他にJamis(ジェイミス)、Specialized、Giantの3社がBB30に対応していることが分かりましたが、私にとってはどこも微妙なところでした。
そんな中、スペインのBH(ビーエイチ)社が2010モデルでBB30対応のフレームを出すようです。

BH 2010 new G5 have BB30 shell.
-- 続きを読む --
2009/07/02 Thu. 14:51 | trackback: -- | comment: 7edit