04 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 06

実用や本質と立場や正義がせめぎ合うブログ

コインは表と裏がくっついてコイン。 表の後ろを裏と呼び、裏の前を表と呼ぶ。 要するにコイン。

 

Speedplay new pedalLiquigas(リクイガス)やCervelo test team(サーベロテストチーム)など有名どころのチームがずいぶん使うようになったSpeedplay(スピードプレイ)のビンディングペダルですが、プロトタイプと思われるこんなペダルの画像が出回っていました。

Will Speedplay release the new “Cross” Zero pedals?

 
-- 続きを読む --
スポンサーサイト
2009/05/31 Sun. 17:10 | trackback: -- | comment: 0edit

 

前回の記事・・・消えちゃいましたね(´・ω・`)
あんなに長い文章書いたのに・・・。
FSAの変速系統については、気が向いたら焼き直し記事を書くことにしましょう。

ライブドア、楽天とブログを渡ってきてFC2が一番いいことに間違いないんですが、最近では勝手に広告を挟まれたりして不満もけっこう出てきました。

What's BLOG?
-- 続きを読む --
2009/05/31 Sun. 16:15 | trackback: -- | comment: 0edit

 

足周りに関する記事が続きますが、私が使うクランク・Agilisや、楕円形チェーンリングQ-ringsを製造しているスペインのRotorが、Cervelo test teRotor Cervelo test team special stiffer crank 2009amの公式スポンサーとして機材を供給していることは既に多くの人に知られていると思います。
実際に今ジロにて活躍するサーベロテストチームの選手達は、私と同じようにローター社のクランクやチェーンリングを付けて鎬を削っているわけです。
しかしそのクランク、会社は同じでもモノまで同じかどうかは・・・?

Cervelo test team members are using special Rotor aluminium cranks.

-- 続きを読む --
2009/05/28 Thu. 22:17 | trackback: -- | comment: 0edit

 

前回の記事で取り上げたK-edge関連でKristin Armstrongの車両を見ているときに、おもしろい画像を見つけました。
Rotor Kristin Armstrongs Agilis cranks with CinQo meterSRMに代表されるパワーメーターで、クリスティンも所属しているCervelo test teamが正式採用するQuarq TechnologyのCinQoが彼女の車両に取り付けられている事自体は普通ですが、取り付けられているクランクが問題です。

CinQo power meter can be set to 110mm BCD, Compact crankset?

-- 続きを読む --
2009/05/27 Wed. 20:59 | trackback: -- | comment: 0edit

 

K-Edge chain catcher次いつ更新できるようになるか分からないので、今考えつくネタは連投してしまいますね。

日本でもゼータトレーディングが取り扱いを始めたことで一気に知名度が上がった、AceCo sport groupから発売されているK-edgeを調べてみました。
K-edgeは日本で言うところのチェーンウォッチャーで、硬質アルミ素材削り出しで作られる完成度の高さもさることながら、今まで取り付け不可能だった非真円形シートチューブを持つフレームにも装着できる事が大きいです。
日本ではChain watcherと呼ばれることが多いですが、海外ではChain catcherと表記されることの方が多いような気がします。

K-edge, the high quality chain watcher.

-- 続きを読む --
2009/05/27 Wed. 19:45 | trackback: -- | comment: 12edit

カテゴリ新設 練習用ゴール枠の製作 

CIMG1274.jpgこれまでこのブログには自転車のことばかり書いてきましたが、これからはアイスホッケーの記事も投稿してゆこうと思います。

第1回目である本稿のテーマは、「ゴール」です。 練習のための良き道具として、安価かつ身近で購入できる素材を使ってゴール枠を製作しました。

DIY icehockey goal for better training.


-- 続きを読む --
2009/05/16 Sat. 19:36 | trackback: -- | comment: 0edit